楽天ウェブサービスが規約変更

少し古い情報ですが、楽天ウェブサービスの規約が変更されましたね。

かなり極小的で、影響度としては軽微ですが。


具体的には、楽天トラベル系APIに特化して、他のアフィリエイトプログラムを使用可能とする、というものです。

ただし、許されているのはリンクシェアのみですけどね。


合併後の協力体制の一端が、ここにも垣間見えてきたようです。



楽天ウェブサービス全体の大前提としまして、APIを使用して取得したデータは、楽天アフィリエイトのみでしか使用を許されていません。

他のASPのリンクコード生成で、使用してはいけないのです。


それが楽天トラベル系APIだけ変わった経緯としましては、おそらくリンクシェア開催の「楽天トラベル アプリ開発コンテスト」が影響しているのだと思います。

直接聞いたわけではありませんので、これはあくまで私の推測です。


このコンテストの開催時、個別に楽天トラベルに関するデータを提示はしておりましたが、データの内容が少し役不足と言いますか…。

便利な機能を提供するには、かなり悩ましい…と言うよりは、ほぼ不可能な感じがしておりました。


それでも応募作品らしいものは出てきたのですが…。

正直、「え?(汗)」というものが多々ありましたね。


座標データ無しで、どうやって地図上にマッピングしているんだろう…とか、同じくデータには無い、宿のクチコミ評価が表示されていたり。

プログラムを見たわけではありませんので確証はありませんが、なんとなーく裏で楽天トラベルAPIが動いているチックが漂っているわけです。(笑)


まぁ、これは提供者と作成者間の問題であり、私が口出しすべきものではありませんので、以上のことを思いつつも静観していました。


…Twitterでは、ちょっとつぶやきましたけど。(笑)


せいぜい「楽天さまのご好意により、コンテスト作品にAPIが使えるようになりました」くらいの対応かな?と思っておりましたが、6月半ばくらいに大元の規約が書き変わるという、目ん玉が飛び出るような対応に個人的には衝撃を受けました。

いやぁ、凄いです。


楽天ウェブサービスのフォーラムで、開発者がいろんな要望を切望しても「ほぼ」却下という対応の中、この変化は革新的ですね。


今後も企業利益を守りつつも、開発者の環境改善や選択肢が増えるような変革を楽しみにしています。

頑張れ、BentoBox。


  • By りらく, 2010 年 6 月 22 日 @ 7:30 PM

    私には規約が変わった事による凄さがよくわかりません(笑

  • By HIGH LANDER, 2010 年 6 月 23 日 @ 11:35 AM

    >りらくさん

    自己利益を異様に追い求める楽天が、他社のために規約を変えるのは凄いことだなぁと。
    まぁ、回りまわって自己利益には繋がっているとは思いますけど。(笑)

Links to this Post