吹っ飛んだハードディスクデータの復旧完了

アカン、メインPCのHDDが吹っ飛んだ…」で書きましたDドライブのデータ消失のその後です。

復旧ツールでの復旧を断念し、過去バックアップからの復旧に切替えました。


しかし…。


データをコピーしようとDドライブにデータを落としますと、なぜか「カチーン」とOSが落ちます…。


…え?(汗)


リブートではなく、電源を切ったようにブチッと落ちまして、いきなり起動画面になるのです。

…マジですか。



公私共に、今まで見たことの無い現象でして、ちょっと戸惑います。

さてさて、どうしたものか?


ここでハード不良を疑い始めましたが、他に見える動作を考えますと、それは無い気がします。

おそらくディスクの管理データ部分が、イカレてしまったのでしょう。

修復も考えましたが、どうせ中身はないですし、気持ちも悪いのでフォーマットすることにしました。


ディスクの管理よりディスクの状態を表示し、該当ドライブのフォーマットを選択…で、出来ない!?

項目はあるのですが、グレーアウトしておりまして、フォーマットが選択出来ません。


なんじゃ、これは…。(汗)


マイ コンピュータからドライブを選びましてメニューを表示させますと、そこからはフォーマットが選べるため、迷わず実行してみます。

しかし誰かが使用しているとかで、フォーマットが進みません。


…もしかしてウィルスか?


不可解な消え方からウィルス説が浮上しましたが、私の勘が「ノー」と言っています。

ウィルスでしたら、もっとダメージのある悪さをするはずですし。


さてさて、何でしょうね。


ディスクの管理をポケーっと見ていましたところ、あることに気が付きました。


そうだ、Dドライブをページングファイルの格納先に選んでいたんだった!(笑)


ディスクI/Oの衝突を避けるために、システムとは物理的に異なるディスクを指定していました。

むぅ、インフラSEの性ですね…。


よって使用していた相手とは、OS自体ですね。

すぐさまDドライブよりページングファイルの設定を外しますと、フォーマットが活性化しました。


長時間のフォーマット後、データのコピーを試したところ、無事コピーが成功しました。

やっとDドライブが、なんとなく復旧しました。(笑)


これで作業に専念することが出来ますね…。


  • By ビーチ・ク・ビー, 2010 年 9 月 20 日 @ 6:30 PM

    おめでとうございました

  • By HIGH LANDER, 2010 年 9 月 21 日 @ 12:45 AM

    >ビーチ君

    ありがとうございます。
    苦労が少し和らぎます。(笑)

  • By リーダー, 2010 年 9 月 21 日 @ 5:01 PM

    >ディスクI/Oの衝突を避けるために、システムとは物理的に異なるディスクを指定していました。

    僕はそこまでやったことは無いッス。さすがプロですね(笑)
    RAM Disk をページングファイルに設定したことぐらいしか(それはそれで……)

  • By HIGH LANDER, 2010 年 9 月 22 日 @ 1:17 AM

    >リーダー

    まぁ、お互いプロということで。(笑)

Links to this Post