楽天オークション系APIと楽天商品検索APIへの機能追加

ちょっと前の話題になるのですが、楽天ウェブサービスにて楽天オークション系APIリニューアルと、楽天商品検索APIへの機能追加が行われたようです。

PHP+Web APIウォッチャーを見て気が付いてはいましたが、記事を順番に書いていましたら、このようなタイミングに。(笑)


楽天オークション系APIに関しては、使用したことがありませんので、よく判りません。

そもそも楽天オークション自体、見たことが無いという…。(汗)


楽天商品検索APIは、楽天ウェブサービスではもっとも使用しますので、変更内容に興味ありですね。



楽天オークション系APIのリニューアルは、下記の内容になります。


1.楽天オークション用ジャンルによる絞り込みが可能に

2.絞り込み条件及び表示項目の大幅拡充

3.パフォーマンスアップ


上記の内容からしますと、今までの楽天オークション系APIはβ版に近かったのかもしれませんね。

今回の変更にて、やっとスタートラインに立ったという印象です。



楽天商品検索APIの機能追加は、下記の内容になります。


1.ポイント倍付け商品フラグと商品別ポイント倍付け(倍付け率)による検索機能

2.送料での絞り込み機能

3.クレジットカード利用有無での絞り込み機能

4.レビュー平均点によるソート


楽天オークションAPIと比べまして、こちらは細かい機能追加となっています。

歴史も長く、完成度の違いからくるものですね。


1の機能追加は、お得情報配信系サイトで威力を発揮しますね。

楽天スーパーポイントだけでなく、割引率などもあると良いのですが。


2と3と4は、有ると嬉しい機能ですね。

利用ユーザの利便性を追及したサイトでは、どうしても上記絞込みやソートは欲しくなります。

今まではプログラム側で対応していた方も、これで処理を軽くすることが出来ますね。


楽天ウェブサービスは、細かく改善してくれますので、とても好感が持てます。

今後も、より良いサービスを目指して頑張ってもらいたいものです。


  • By リーダー, 2010 年 9 月 21 日 @ 5:06 PM

    つい最近楽天オークションで1品落札しました。
    ヤフオクと違って、オクを使うのにお金かからないのがいいです。

  • By HIGH LANDER, 2010 年 9 月 22 日 @ 1:19 AM

    >リーダー

    お、それは後発ながらアドバンテージですね。
    今後伸びるかもしれない。

Links to this Post