副業としてアフィリエイトの注目度が上がっている?

不況の反動からか、副業にスポットが当たってきているような気がします。

会社によっては、副業を認めるところも出てきましたしね。


他は分かりませんが、私も関わりのあるアフィリエイト業界は副業として注目を集めているような…気がします。


例えばA8.NETを運営しておりますファンコミュニケーションズ、株価が凄いことになっていますよ。

今年に入ってから凄い勢いで上昇しており、一時期は3倍か!?といった勢いです。

株価は会社の浮き沈みに敏感ですから、今後の伸びが期待されているのでしょうか?


またASPへの登録人数の増加幅を見ましても、アフィリエイトが活気づいているのでは?と感じます。


さて、副業としてのアフィリエイトってどーなのよ?ってところですが…。

確かに誰でも気軽に始めることは出来ると思いますが、誰でも簡単に稼げるわけではないですね。


ある程度の時間と手間は、最低限必要だと思います。



私が感じる、副業としてのアフィリエイトの魅力とは…

1.自分の好きな時間と場所で作業が出来る
2.自分の実力がそのまま収入として返ってくる
3.人間関係の世界が広がる

でしょうか。


1は中堅のサラリーマンの私にとって、とても魅力的ですね。

大体帰宅は23時とか深夜ですし、1日に取れる時間は2時間程度。

夜間や徹夜作業とかもありますので、空いている時間が安定していない状況では、時間に縛られないアフィリエイトはまさに適職。


場所も自宅ですので移動時間も無く、空いている時間をフルに使うことが出来ます。


2は私にとって、ある意味夢のある話です。

雇われの身ですと、時間に対して賃金がある程度固定されてしまいますが、アフィリエイトは自分次第で無限の可能性が出てくると思います。


私の場合、アフィリエイトにかける作業時間としましては、平均しますと1日2時間程度となりますが、収入は本業を超えています。

本業は1日平均10時間ほどになりますので、その利益率の良さは特筆ものですね。


3はお世話になっているECサイト(広告主)との関係が密になり、好きな企業に対して影響力が出てくるところが個人的には楽しいです。

基本的にチヤホヤされるのが好きですし。(笑)


本当は同列であるアフィリエイターとの繋がりも広がるはずなのですが、私は全然駄目でして、全くもって孤立&無名です…。(汗)

これは私の改善課題です。


とまぁ、私なりに感じたことを書いてみました。


上記のメリットに魅力を感じない方は、普通にアルバイトなどをした方が良いと思います。

アフィリエイトを始めた初期はなかなか稼げませんし、もしかしたらそのままずっと稼げない可能性もあります…。


それであれば、費やした時間分の報酬が貰えるアルバイトの方が断然割が良いですし、精神衛生上もよろしいかと。(笑)


ネット上では、人を食いものにするアフィリエイターの虚実サイトが溢れていますので、あまりその情報に踊らされないようにして下さい。


アフィリエイトは稼ぐという意味では、簡単では無いです。


  • By ゆみたん, 2009 年 4 月 20 日 @ 9:42 PM

    副業OKの会社増えてきたって私も聞きました

  • By きっとちくび, 2009 年 4 月 20 日 @ 10:43 PM

    面接で「副業OKですか?」って聞いてみます

  • By HIGH LANDER, 2009 年 4 月 21 日 @ 8:12 PM

    >ゆみたん

    ですよね。
    まぁ、本業に支障をきたさないのであれば、私は自由だと思います。


    >ビーチ君

    …かなりデンジャー&チャレンジャーですね…。

Links to this Post